体への効果

病院に行くほどではないけれど、体の調子が悪いときや気持ちが沈んだ時、月経痛が辛いとき、消化促進効果をアップさせたい時など、病気の改善や病気の予防などの体への効果も期待できるのがアロマオイルの力です。アロマテラピーの楽しさの一つに精油をブレンドすることがあります。複数のオイルをブレンドすることによって違った香りのハーモニーが生まれ相乗効果が期待できます。女性は月経前になるとイライラしたり憂鬱な気分になったり頭痛など様々な症状に悩まされる人が少なくありません。原因はホルモンバランスの乱れといわれていますが、薬に頼ることなく自然に直したいと思うならアロマテラピーの力を借りるのがお勧めです。不安や緊張、ストレスの解消に効果的なのが甘くて濃厚な香りのイランイランです。また消化不良の改善などには爽快感あふれる香りの楽しめるグレープフルーツがお勧めです。明るく前向きな気持ちになりたい時や、二日酔いによる消化不良などに効果があります。むくみやセルライトの予防に効果的なのはサイプレス、安眠効果が期待できるのはラベンダーなどアロマテラピーを普段の生活に活用することで、からだへの様々な効果を得ることができます。

コメントは受け付けていません。